プラスチック、古紙や機密書類等の紙くず、繊維くず、金属のリサイクル | 株式会社 ベストプランニングシステム

ABOUT BEST PLANNING SYSTEM

株式会社ベストプランニングシステムは、事業所の方が出されるあらゆる産業廃棄物の適正処理や、
再生資源のリサイクルを通して地域社会の環境づくりに貢献し続けます。皆様のお力をお貸しください。

  • 2019年9月6日

    『京都府障害者雇用優良事業所等知事表彰』を受賞致しました。

    京都障害者ワークフェアにて京都府より『京都府障害者雇用優良事業所等知事表彰』に認定されました。
    今後も障がい者雇用に理解を深め、表彰に恥じぬ様、取組を継続して参ります。

  • 2019年9月6日

    『はあとふる企業認証』認定を受けました。

    京都障害者ワークフェアにて京都府より『はあとふる企業』に認定されました。
    弊社グループ会社ナプラスと同時認証となりました。

  • 2018年6月15日

    『優良事業所表彰』

    先日6月15日に、当社は明治記念館にて(公社)全国産業資源循環連合会より栄えある優良事業所表彰を受けました。
    私たち以外にも、多くの先人たちが一生懸命に努力されご助力があったからこそであります。
    その意味で、今回の表彰は私たち全社員が受けたものだと思っております。
    この感激を胸に刻みまして、従業員一同お客様そして地域社会のご期待にさらに応えることができるように、精進努力していく所存です。
    栄えある表彰を受けました一同を代表いたしまして、一言ご報告と想いをお伝えさせていただきます。
    我々ナカタニグループは、『地域社会の環境づくりと子供たちの未来をつくる企業』であり、地域で一番愛され利用していただけるようになります。
    今までの功績を活かしさらにアップデートし、それをたくさんの人に喜んで利用していただく。大企業も、中企業も、小企業も。企業でなくても。企業を超えて実現してまいります。
    今後とも、お得意先様はじめお取引先、地域社会の皆様から温かいご指導、ご鞭撻をいただけますようよろしくお願いいたします。

    株式会社ベストプランニングシステム 代表取締役 藤井恵理奈

  • 2015年11月1日

    『世界の京都・まちの美化市民総行動』に参加いたしました。

    京都府産業廃棄物協会の一員として、「世界の京都・まちの美化市民総行動」に参加いたしました。 約3,600名の参加者が20のコースに分かれて、まちの美化活動を行いました。

  • 2015年4月26日

    『第3回 ラブラブクリーン大作戦』を開催いたしました。

    多くのお子様連れの参加を頂き、みんな頑張って「ごみ拾い」をして頂きました。

  • 2015年2月19日

    ナカタニグループ2社による『普通救命講習』を実施しました。

    2015年2月19日、城陽市消防本部より救急隊員の方にご来社いただき『普通救命講習』を受講しました。
    『ダミーを使用しての胸骨圧迫・心臓マッサージ』の実習や『AED使用方法』の講習を受け、最後に普通救命講習修了証を頂きました。

  • 2011年2月26日

    『第11回 環境フォーラムきょうと』に出展

    2011年2月26日、呉竹文化センター(京都市伏見区)にて京都市主催による環境イベント「第11回 環境フォーラム京都」が開催され、今年度も出展参加致しました。
    学生による研究発表や環境をテーマとした演劇など市民に親しめるイベント等も開催されました。

  • 2010年11月3日

    『第31回JOYO産業まつり』に出展

    2010年11月3日に地元 城陽市で開催されました「第31回 JOYO産業まつり」に出展。
    アルミ缶やペットボトルと記念品を交換するイベントには、開始前から行列ができる程の大盛況を頂き、併設展示コーナーの「空缶リサイクル」へも多くの関心を持って頂きました

  • 2010年3月6日

    『第10回環境フォーラムきょうと』に出展

    2010年3月6日、呉竹文化センター(京都市伏見区)にて京都市主催による環境イベント『第10回 環境フォーラムきょうと』が開催され、今年度も出展参加致しました。
    一般の方々に幅広く興味をもって頂ける活動を、これからも継続し 紹介できる様、日々努力して参ります。

  • 2009年11月21日~22日

    『京都環境フェスティバル2009』に出展

    2009年11月 21日~22日に京都府総合見本市会館 パルスプラザ(京都市伏見区)で開催されました『京都環境フェスティバル2009』に今年も「廃ガラスのリサイクル活動」の紹介出展致しました。
    今回も出展者数180、来場者数28,000人と年々環境への関心が高まっています。
    一般の方々に知って頂きにくい産業廃棄物の処理やリサイクルの現状について、これからもイベント等出展参加を通じ紹介して参ります。

  • 2009年11月17日

    『救命救急講習会』を実施

    地元の城陽市消防本部より、救急隊員2名にご来社頂き、『普通救命講習』を実施。
    救命処置(AEDの使用方法等)を参加者全員がダミーを使用した模擬訓練を体験しました。