プラスチック、古紙や機密書類等の紙くず、繊維くず、金属のリサイクル | 株式会社 ベストプランニングシステム

ABOUT BEST PLANNING SYSTEM

株式会社ベストプランニングシステムは、事業所の方が出されるあらゆる産業廃棄物の適正処理や、
再生資源のリサイクルを通して地域社会の環境づくりに貢献し続けます。皆様のお力をお貸しください。

  • 京都府 城陽市 株式会社ナプラス ラブラブクリーン大作戦

    2022年4月20日

    第8回ラブラブクリーン大作戦を開催しました

    4月20 日(水曜日)恒例の第 8 回「ラブラブクリーン大作戦」を開催させていただきました。「たのしくウォーキングをしながら私達の街 城陽市をもっともっとキレイに!!」をテーマに、2013 年から地域の皆さま、企業さまと一緒に取り組んでいるイベントです。「美しい街、城陽市で暮らしてみたい、遊びに行きたい、城陽市でお仕事がしたい」など美しい街は、人々を魅了し、心から笑顔に変えてくれます。 例え、ほんの僅かだとしても、そのような「美しい街・城陽市」を実現する一助になりたいと思い取り組んでいます。

  • 京都府 城陽市 株式会社ベストプランニング S認証取得

    2022年1月18日

    ソーシャル企業認証制度:S認証の認証をいただきました

    一般社団法人 ソーシャル企業認証機構による「ソーシャル企業認証制度:S認証」の認証状を京都信用金庫 城陽駅前支店 安田支店長様より受領いたしました。

  • 2022年1月5日

    新春を寿ぎ 謹んでごあいさつ申し上げます。

    旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございます
    本年も倍旧のご高配にあずかりますよう衷心よりお願い申し上げます
    令和4年元旦

  • 2021年11月26日

    『定期・防災訓練を実施しました』

    ナカタニグループにおいて、2021年度秋季(定期)防災訓練を実施致しました。
    同訓練における主たる目的は、「全ての従業員が火災・震災等の非常時に迅速かつ適切に対処できる状態にある事。」です
    今回、2021年秋季の訓練では、「火災」を想定した、全職員への避難場所、経路の再確認と消防への通報訓練となります。
    例えば、消防通報では通報時に必要となる6項目(①火災か救急か?②住所は?③何が燃えているか?④目標となるもの?⑤通報者氏名⑥通報者電話番号を明確に伝達すること)について、実際に災害が起きた際、どこまで訓練と同じように実行できるか?が重要なポイントとなります。その為には、全職員が定期的な訓練を通じて、を習慣化し準備しておく必要があると考えています。
    合わせて、避難場所、避難経路図の周知徹底(再認識)を行いました。
    職員が独自(自己判断)のルートで避難したり、独自の避難場所へ避難すれば、想定しない二次災害が生まれるリスクもございます。そのようなことが決して起こらぬよう、繰り返し訓練を通じて周知徹底を行っております。

  • 京都 城陽

    2019年9月6日

    『京都府障害者雇用優良事業所等知事表彰』を受賞致しました。

    京都障害者ワークフェアにて京都府より『京都府障害者雇用優良事業所等知事表彰』に認定されました。
    今後も障がい者雇用に理解を深め、表彰に恥じぬ様、取組を継続して参ります。

  • 2019年9月6日

    京都『はあとふる企業認証』認定を受けました。

    京都障害者ワークフェアにて京都府より『はあとふる企業』に認定されました。
    弊社グループ会社ナプラスと同時認証となりました。

  • 城陽市

    2018年6月15日

    『優良事業所表彰』

    先日6月15日に、当社は明治記念館にて(公社)全国産業資源循環連合会より栄えある優良事業所表彰を受けました。
    私たち以外にも、多くの先人たちが一生懸命に努力されご助力があったからこそであります。
    その意味で、今回の表彰は私たち全社員が受けたものだと思っております。
    この感激を胸に刻みまして、従業員一同お客様そして地域社会のご期待にさらに応えることができるように、精進努力していく所存です。
    栄えある表彰を受けました一同を代表いたしまして、一言ご報告と想いをお伝えさせていただきます。
    我々ナカタニグループは、『地域社会の環境づくりと子供たちの未来をつくる企業』であり、地域で一番愛され利用していただけるようになります。
    今までの功績を活かしさらにアップデートし、それをたくさんの人に喜んで利用していただく。大企業も、中企業も、小企業も。企業でなくても。企業を超えて実現してまいります。
    今後とも、お得意先様はじめお取引先、地域社会の皆様から温かいご指導、ご鞭撻をいただけますようよろしくお願いいたします。

    株式会社ベストプランニングシステム 代表取締役 藤井恵理奈

  • 京都府 城陽市

    2015年11月1日

    『世界の京都・まちの美化市民総行動』に参加いたしました。

    京都府産業廃棄物協会の一員として、「世界の京都・まちの美化市民総行動」に参加いたしました。 約3,600名の参加者が20のコースに分かれて、まちの美化活動を行いました。

  • 城陽市をもっと美しく

    2015年4月26日

    『第3回 ラブラブクリーン大作戦』を開催いたしました。

    多くのお子様連れの参加を頂き、みんな頑張って「ごみ拾い」をして頂きました。

  • 2015年2月19日

    ナカタニグループ2社による『普通救命講習』を実施しました。

    2015年2月19日、城陽市消防本部より救急隊員の方にご来社いただき『普通救命講習』を受講しました。
    『ダミーを使用しての胸骨圧迫・心臓マッサージ』の実習や『AED使用方法』の講習を受け、最後に普通救命講習修了証を頂きました。

  • 城陽 環境フォーラム

    2011年2月26日

    『第11回 環境フォーラムきょうと』に出展

    2011年2月26日、呉竹文化センター(京都市伏見区)にて京都市主催による環境イベント「第11回 環境フォーラム京都」が開催され、今年度も出展参加致しました。
    学生による研究発表や環境をテーマとした演劇など市民に親しめるイベント等も開催されました。

  • 城陽産業まつり

    2010年11月3日

    『第31回JOYO産業まつり』に出展

    2010年11月3日に地元 城陽市で開催されました「第31回 JOYO産業まつり」に出展。
    アルミ缶やペットボトルと記念品を交換するイベントには、開始前から行列ができる程の大盛況を頂き、併設展示コーナーの「空缶リサイクル」へも多くの関心を持って頂きました

  • 2010年3月6日

    『第10回環境フォーラムきょうと』に出展

    2010年3月6日、呉竹文化センター(京都市伏見区)にて京都市主催による環境イベント『第10回 環境フォーラムきょうと』が開催され、今年度も出展参加致しました。
    一般の方々に幅広く興味をもって頂ける活動を、これからも継続し 紹介できる様、日々努力して参ります。

  • 2009年11月21日~22日

    『京都環境フェスティバル2009』に出展

    2009年11月 21日~22日に京都府総合見本市会館 パルスプラザ(京都市伏見区)で開催されました『京都環境フェスティバル2009』に今年も「廃ガラスのリサイクル活動」の紹介出展致しました。
    今回も出展者数180、来場者数28,000人と年々環境への関心が高まっています。
    一般の方々に知って頂きにくい産業廃棄物の処理やリサイクルの現状について、これからもイベント等出展参加を通じ紹介して参ります。

  • 2009年11月17日

    『救命救急講習会』を実施

    地元の城陽市消防本部より、救急隊員2名にご来社頂き、『普通救命講習』を実施。
    救命処置(AEDの使用方法等)を参加者全員がダミーを使用した模擬訓練を体験しました。